NO.8667374
小倉優子、ひとりぼっち出産が確定?理想のママタレが迎えた2度目の離婚危機
小倉優子、ひとりぼっち出産が確定?理想のママタレが迎えた2度目の離婚危機
小倉優子が第3子の出産を控え、深刻な離婚危機に陥っていることを「女性セブン」(小学館)が報じて波紋が広がっている。

小倉といえば、2011年に前夫と結婚し二人の男の子を授かるも2017年に離婚。

翌年の2018年のクリスマスには都内でデンタルクリニックを開業する40代の歯科医A氏と再婚。

2月には小倉が自らインスタグラム上で「皆様へ私事ではありますが、この度第3子を授かりました。無事に安定期に入り体調も落ち着きましたので、皆さまにご報告させていただきます。まだまだ戸惑う事や不安もありますが、出産までの時間を心穏やかに過ごしたいと思っております。出産までのお仕事は、体調と相談しながら続けさせていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。」とつづり、A氏との初めての子になる第3子の妊娠を公表した。

しかし、この時点で夫婦仲はすでに破綻していた。

昨年12月のクリスマス直前にA氏が自宅を飛び出し、別居していることが明らかになったのだ。

「別居が明らかになった当初、その原因はA氏が小倉の家事にケチを付ける“モラハラ”だとされ、周囲の『夫から専業主婦になるように迫られ困っていた』という証言も出回るなど、メディアは小倉への同情論に傾いていました。しかし、A氏が『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)の取材に応じたことで風向きは一変しました。A氏は『芸能界で活躍する妻を支えることが大切なことだと思っておりますし、やりがいも感じていたので、私から引退を迫ったことは一度もない』『詳細を話せば妻の仕事への悪影響もある」と語り、別居の原因は小倉にあることを示唆したのです「(スポーツ紙記者) ママタレとして高い支持を受けていた小倉だが、この」別居騒動「以降はその人気に陰りも見えている。8月の出産予定日を前にして、夫婦関係が修復する可能性は限りなくゼロに近いようだ。」小倉は別居報道を受けて、自身のインスタグラムで『夫を支える妻として至らない点がありました』などと釈明し、自分に非があったことを暗に認めています。

自分の子どもが産まれようとする時に夫が家を出ていくなんて、夫婦の間でよっぽどのことが起きたのは間違いない。

一部では、A氏を『人間が小さい』と罵るなど、小倉のエキセントリックな性格が亀裂の原因とする報道もありました。

今となっては、夫婦仲の悪化は小倉に原因があったと見る向きが大半。

A氏はすでに弁護士を通して、小倉に離婚届を送り付けたようで、もはや離婚は避けられないでしょう「(同) 小倉が“理想のママタレ”として再び表舞台で輝く日は来るだろうか。

【日時】2020年07月16日 11:55
【提供】デイリーニュースオンライン
【関連掲示板】





#13 [匿名さん] :2020/07/16 12:30

種付けて離婚 鬼すぎるな旦那


#14 [匿名さん] :2020/07/16 12:31

>>13
じぶんの子じゃないから出たんだよ


#18 [匿名さん] :2020/07/16 12:43

>>13
子供すぎた考えなんだよ、旦那がね
人の子を受け入れて再婚するって、覚悟もないのに
一番子供が可哀想
腹の子だけ認知して、後の子は解消するって?よく考えろクソ男


#19 [匿名さん] :2020/07/16 12:45

>>18
うるせぇ*女!


#16 [匿名さん] :2020/07/16 12:34

離婚 離婚言ってやるな!
コリン星なんだぞ


#17 [匿名さん] :2020/07/16 12:41

>>16
ひねりがいのあるワードだなw
コリン リコン


#26 [匿名さん] :2020/07/16 12:55

年収400万しかないけどゆうこりんと子供達は俺が責任持って面倒みるよ。


#28 [匿名さん] :2020/07/16 13:07

>>26
勝ち組じゃん、俺230万


#30 [匿名さん] :2020/07/16 13:15

>>28
俺170




こちらもおすすめ!

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット